So-net無料ブログ作成
検索選択

【ハロー、COM損?】折口シャチョーの大別荘の話 [work]

幻冬舎の「ゲーテ」という、新創刊の雑誌があります。

色んな意味で面白い雑誌だったのですが、その中で、介護サービスで事業を拡大させた、ハローコムスンの折口社長の大別荘の記事に、思わず目を剥いてしまった次第。

それがすごいのなんのって…。軽井沢に2500坪の土地に、有名建築家に依頼したホテルのような建物が…。25メートルのプールはあるわ、ジムもお約束、アンティーク調のボウリングレーンなどなど、もう、どうにでもして状態なんですわ。

んで、購入した高級車の数々は、「乗るためではなく、美しさを目で見て楽しむもの」と言い放つ、折口社長の大別荘の建築費は…、なんと30億円

一方ハローコムスンをはじめとする介護サービスって、従業員の給料目茶苦茶安いんですよ。でないと事業が成り立たない。介護保険自体が矛盾があるんで。ある種ボランティアに近い意識でないと、ちょっと続けられない側面も…。

で、繰り返すが折口社長の大別荘、30億円。仮に介護サービス従業員の年収300万とすると、雇用保険だなんだとコストが同額掛かるとしても、それでもなんと500人分…。なんか、自分が従業員だったらやってられない気分。

だって創業者利益だも~ん、会社のお金とは別!ということかも知れないが、何となく、サビシイ気分になってしまうのはぼくだけでしょうか。介護サービスで一生懸命汗流している人たちが、やってられなくなるような話です。


【結構真打ち…】クレールフォンテーヌのスクエアノート [work]

久々のUP。早起きするようになって以来、自宅でのネットサーフィン&ブログ書き込みがめっきり減ってしまいました。

しかし、シゴトの合間を縫って、スクエアノート集めは、相変わらず続いています。もはや趣味といってもいいでしょうw

そんな中、結構真打ちに近いスクエアノートを発見。クレールフォンテーヌのやつです。

ページ数は192ページ(モールスキンと一緒?)もあるので、プロジェクト案件1件くらいならば十分まかなえるボリュームです。

中はというと、ロディアと同じ淡いパープル。紙質はこちらのほうがちょっと厚いと思います。ロディアも書きやすいが、こちらはもっとつるつるした感じ。糸綴じなので、192ページもある割には、きっちり開くことができて、とても使いやすい。

タダのノートなのですが、背表紙は布張り。多少乱暴に扱っても(どんなシチュエーションだ?)、ヘタらないところがいいですね。外出先でもタフに使いこなすことができると思います。

ロディアと比べて、どういうわけだか売ってるお店は限られているのが難点ですが、見つけたら是非買って使ってみてください。ぼくの気持ちとしては、トップチーム昇格!

 


【仕事は、楽しく】RHODIAのreverse book [work]

以前のブログにも書きましたが、僕は、仕事のノートには、スクエア(方眼)罫を専ら利用しています。以前はマルマンの地味なヤツを使っていたのですが、ここ2~3年のうちに、本当に色々な種類のスクエア罫のノートが出回るようになり、あれやこれやと使いまわしています。

そんな中、これははじめて見ました。RHODIAのノート(reverse bookといいます)。新宿LOFTにて発見。

続きを読む


【仕事は、楽しく】布貼りのスクエアノート [work]

皆さんは、仕事ではどんなノートを使ってますか?僕は、スクエア罫のノートを使っています。スクエア罫のノートも、探すと色々な種類が、実はあるのです。つい先日、布製の綺麗なスクエア罫のノートを見つけました。

お店の人に聞いたら、端切れを使っているとのこと…。一つ一つが微妙に違うらしいです。

中がオレンジ罫というのも珍しいです。大体ブルーかグレー、パープルですよね。

 現在、打ち合わせメモに使用中。使い終わるのが勿体無く感じてしまう、本末転倒な一冊です。


【仕事は、楽しく】ロディアとPARKERのボールペン [work]

BLOC RHODIA N゚12 (ブロック ロディア No.12)

(Shinさんのロディア記事を受けて…トラバさせてもらいました!)

メモをとりまくるのが、仕事のスタイルになってます。

日々のTO DO、打ち合わせのまとめ書き、ふと思いついたアイディアなど、とにかく書き留めておかないと、何か落ち着かない感じがするんです。

 で、今の組み合わせはロディアとPARKERのボールペン。このPARKERは2,100円と、PARKERにしては買い求めやすい価格。しかも箱までついている。ちょっとだけ、うれしい(笑)。適度な太さと重さがあり、ロディアのつるつるとした紙質にも意外と合うので、結構気に入ってます。

 みなさんは、ロディアにどんなペンを組み合わせてますか?


社内でi Tunes ネットワーク。 [work]

デスクワーク中心のみなさま、社内で音楽、聴いてますか

私は、Appleのi Tunesをベースに、ちょくちょく聴いてます。いわゆる作業(単調なグラフ作成・企画書の書き込みなど)の際や、ちょっとした息抜きの時に…。

そんな当社スタッフ職の人間の間で密かに行われている秘め事とは…?。

そう、i Tunesの社内ネットワークなのです。ご存知の方も多々いらっしゃることとは思いますが、プロパティ上の「編集」にて“音楽を共有する”をクリックすれば、あら不思議!イントラ上で共通ライブラリが構築されるわけです。

あくまでも音楽好きの有志でひっそりと楽しんでいるので、システムの皆様には刺されてません(たぶん)。でも、目をつぶってもらっていることだけは、間違いないと思います(たぶん)。システムの皆様、この場をお借りしてお礼を申し上げます。警告メールだけは気をつけるようにいたします。

ちなみに私は80年代SOUL&FUNKを中心にインポート。チャカカーンやアレサ、ティナなんかですわ。入社4年目の自称DJのM君は、Jラップを年代別に体系化してピックアップ。スチャダラと谷啓のコラボ、久々に聴かせて貰いました。私よりもオッサンからは、70年代日本語フォークロックの数々を…。はっぴいえんど、エンケン、RCなどなど。中央線のかほり、びんびんきます。私生活ではジャズボーカルの派遣のI嬢からは、武田真治のサックス(意外といいのよ)をご紹介頂きました。

そんなこんなで、なるべくかぶらないように、気をつかいながら楽しんでいるところです。お陰様で、仕事が早く終わったり、休日ともなると、中古のレコード・CD屋に顔を出すようになりました(中央線沿線でいいところあったら是非紹介して下さい!)。

社内でi Tunesを楽しんでいらっしゃるほかのみなさま、どんな音楽を聴いているのか、是非教えてくださいね~。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。